写真で見るスイスとその近辺


by kentaronakai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

「ジビエ(Wild)の季節 ..
at 2013-09-29 10:56
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-30 06:17
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-27 08:00
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-22 12:28
「山フォンデュ 3/3」 マ..
at 2013-08-16 13:21
「山フォンデュ 2/3」 マ..
at 2013-08-16 12:53
「山フォンデュ1/3」マキシ..
at 2013-08-16 12:35
「羊の毛刈り」
at 2013-06-11 10:22

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
グリンデルワルト (スイス)
スイス
時計
モロッコ
イタリア
フランス
日本
ユングフラウヨッホ
最近の自分
結婚式
未分類

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
海外生活

画像一覧

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「夜のハイキング」

a0174092_991015.jpg

グリンデルワルトの車道の東の果てホテルヴェッターホルン付近にて
今年初めての夜スノーシューハイキングを行いました。

今日は雨でしたが、その時は結構フカフカでした。


a0174092_9122691.jpg

↑夏には上れないようなところでも、冬は歩きたい放題。。。。
この坂はまっすぐ上れないぐらいキツカッタですが、
ここを登りきったらきゅうけいをしようということで、みんながんばりました。
写真の見た目は深夜の遭難者って感じですが。。。。。

疲れれば疲れるほどビールがおいしくなります。


a0174092_9145325.jpg

↑私はビール500mlを6本と、ルツェルンの美味しい手作りチーズと手作りサラミを持ってきましたが、
映像カメラマンYUJ氏やアウトドアーMB店のSAT氏が焼酎や日本酒、ビール、
ジェットボイルでその場で温めるホットワインなどで結構豪勢な休憩でした。

a0174092_9184669.jpg

↑結局12時ごろまでガッツリ楽しみました。


a0174092_9212756.jpg

坂あり川ありの道のりでしたが、
今回はドイツ人二人とその他日本人というメンバーでした。
初めてのコース取りということもあり、楽しかったです。

ひっとつ気になる写真ポイントを見つけてしまったので、何とか撮りに行きたいですが、、、
いつになることやら。



a0174092_9241566.jpg

↑基本的に、普通のハイキングコースを歩かないので
誰も汚していないきれいな雪の草原をガンガン踏み荒らしていきます。

このような、子供の頃にみんなが持っていた気持ち「破壊欲」を満たします。


久しぶりに充実したスノーハイキングでした。
仕事の後こういうことができるのも素敵です。
仕事終わりだから、夜ばっかりですが。。。。。。。。

最近、スイスでスノーハイキングを楽しむツアーも増えてきました。
たまには、人と違うそういったスイスのツアーでもいかがでしょうか?
グリンデルワルトに支店のある日本人ガイド豊富な「パウダーバーン社」さんは
かなりスノーハイキングをがんばってやってはります。



↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村

クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
ちなみに、同じインターネット回線からは一日一回だけしかカウントされなくなってるそうです。


http://www.facebook.com/kpics.kentaro
↑フェイスブックをされている方は、音楽や自然やグリンデルワルト村の写真を載せてますの
フェイスブックページも見てみて下さると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2013-01-30 09:33 | グリンデルワルト (スイス)

「あけましておめでと2013」

遅くなりましたが、皆様今年もよろしくお願いいたします。

普段は、年越しソリが普通なのですが、気分もいまいち乗らなかったことよりなにより
ソリのできるようないい状態の雪ではなかった。。。。。。
ってことで、今年の始まりは珍しく村中でカウントダウンでした。

もちろん、スパークリンワイン(街中では一杯1000円くらいする)やワインを持ち寄りで!
三杯飲んで3000円も払えるような稼ぎもなく、、、、、、

でも、みんなで持ち寄れば楽しく安く仕上がるといういつものノリで今年を迎えました。

a0174092_9362910.jpg

22時ごろからぞろぞろと人が村中に集まってきます。

a0174092_9375357.jpg

↑人口4000人の村にしては少し多いのでは?っといつも思います。


a0174092_9393471.jpg

↑日本では除夜の鐘が鳴り響きますが、
スイスではどの村も例外なくカウベルが村中を鳴り響きます。
カウベル鳴らしのクラブがありまして、彼らは厄払いの縁起物であり、
行く先々でレストランやバーに入り込みます。
このカウベルクラブは青い服で統一してました。

もちろん、どのレストランでも無料で一杯飲ましてくれます。


a0174092_9425799.jpg

↑やはり寒いので結構な人が右のバケツに入ったホットワインを飲んでました。
この日はほとんどのバーが次の日の朝5時6時まで開いており、
遠方から来た若い人らは始発までべろんべろんで過ごす人もいます。


a0174092_9442359.jpg

↑いつも優しくしてくれるアボカドバーで写真を頼まれていたのでこの日は全部無料でした。
写真の稼ぎにはならなくても、出費は少し抑えれてるような気がします。
練習にもなるし。ありがたやありがたや。


a0174092_9455327.jpg

↑地元の年配の人らはみんな家で過ごすので、結構若い子が多いです。
日本のお正月とは違い、クリスマスは家族で、正月は彼女や彼氏、友達とっていうのが普通です。
だから、若い子が多いみたいです。

逆にクリスマスには外出する人は少なく、家で過ごしたり、おばあちゃん所にいったりしてますね。

日本は正月の三が日が休みで、クリスマスは休みでないのでまったくの逆となります。
こっちは基本、元旦だけが休みで、クリスマスは2日間の休日になります。


a0174092_951231.jpg

↑グリンデルワルト日本人会のメンバーのほとんどが集まり、2013年に向けて滑り込みました。
カウベルが鳴り響く中、日本みたいなワビサビもなく。



a0174092_954229.jpg

↑カウベルクラブの人らは無料で飲み過ぎて、、、、、
帰るころにはてんでバラバラでただ単に振り回してました。。。。
かなり重いので、この子は絶対にあざだらけになってるでしょう。。。。
こんなに高く上げることはないのに、完全にいっちゃってますね。


a0174092_9562219.jpg



a0174092_9563317.jpg

確か3時ぐらいまでバスを出してるはずです。。。。

だから、あんなに人が村中にいるんですね。

っといっても、たぶん1000人くらいしか出歩いてないのでしょうが、
4000人の村からすると相当な数です。

昔グリンデルワルトで働いていた子たちが、インターラーケン付近から来ることも多々あるので、いたるところで「ヒサシブリー」って声が聞こえてました。

ってなわけで、ブログもやっと今年に入りました。

ネタがないときは過去の写真をどんどん載せていきますが、できる限りタイムリーな写真を載せていこうとおもいます。

ではでは、実りのある2013になることを祈りつつ。。。。



↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村

クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
ちなみに、同じインターネット回線からは一日一回だけしかカウントされなくなってるそうです。


http://www.facebook.com/kpics.kentaro
↑フェイスブックをされている方は、音楽や自然やグリンデルワルト村の写真を載せてますの
フェイスブックページも見てみて下さると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2013-01-27 10:03 | グリンデルワルト (スイス)

「狐が嫌いになった」メンリッヒェン山2343m

そういえば、昨年の秋の話ですが雪が降る直前に、メンリッヘンという2343m(グリンデルワルト)で一晩過ごしました。


ゴンドラから30分の道のりなのですが、椅子とかガスバナーナーとかワイン、ビール、水とかで大変でした。

体力の低下と共に、、、、、ほんと歩くのが大変です。カメラは重いし、、、、、


a0174092_9293376.jpg

嫁はんの留学仲間が日本から来たのとちょうど写真が撮りたい日が合い
急遽仕事終わりに行きました。もちろん次の日が休みだったってのも幸いでした。
椅子があるだけですごくリッチな気分になれるので運んでもらいました。


a0174092_9315215.jpg

そうです。左から、アイガー3970m、メンヒ4107m、ユングフラウ4158mの写真のリベンジです。
でも、、、、、結局風もきつ過ぎたこともあり、撮りたいシャープな売れそうな写真が撮れませんでした。

また行かないといけないくなりました。
雲海のチャンスだったのに、、、、

a0174092_9361324.jpg

左からシュレックホルン4078m、中央ヴェッターホルン3701mと
中央の雲海の中の光はグリンデルワルト村の光です。



a0174092_9382681.jpg

で、野生の狐が来たときは喜びと新鮮さがありましたが、、、、、


a0174092_9392187.jpg

ずうずうしのなんの、、、、
この時は少しこまりました。


a0174092_9403526.jpg

アイガー、メンヒ、ユングフラウとグリンデルワルト村を一緒に写してみました。
真ん中にある星は、オリオン座ですが、カメラの性能上星を止めて撮れません。
誰か、ニコンD4を買って私にください。。。。。


a0174092_9431546.jpg

そうそう、コイツは悪い子で、、、、、私の脚を噛み!!!!
その上食器袋を奪い去ろうとしました!!!

急いで追っかけ石を罵声を投げつけてようやく話してくれました。
もちろん、石は当たってません。
正直狙ったのですが、、、、、、
当たらなくてよかった。。。

脚はズボンをスパッツを計4枚履いていたのでパツンパツンで無事でした。
少し痛かったですが。


a0174092_94703.jpg

雲海がきれいでしたので、超広角でラウターブルネン(左の白い光)とインターラーケン(右の赤い光)
とトゥーン(中央左より)を映しました。。。。


それにしても、風が強い山の上、、、、、、、、、、
ちゃんとした重い三脚が必要です。
ちゃんとした=高い  ってことなので、簡単には買えません。

しかも、重い=運ぶのに体力がいる    ってことなので、大変です。

スポンサー募集中です!!!!!

名刺をガッツリ作ったのですが、ホームページが作れないので堂々と渡せません。。。。



↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村

クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
ちなみに、同じインターネット回線からは一日一回だけしかカウントされなくなってるそうです。


http://www.facebook.com/kpics.kentaro
↑フェイスブックをされている方は、音楽や自然やグリンデルワルト村の写真を載せてますの
フェイスブックページも見てみて下さると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

明日は、去年から言われていた誕生日の写真撮りです。
「いくら?」っといわれたので、友達の子なのでもちろん、プレゼントとしてカメラを持っていくよっていっちゃったいましたが、私の中では、プレゼント代を払わない代わりの写真なので、写真の仕事は一応いや、かなり助かってます。
[PR]
by kentaronakai | 2013-01-22 09:55 | グリンデルワルト (スイス)

職場3571mで一泊

なんだか、長い間引きこもってましたが、ブログを楽しみにしてる人が少なくても3人いることを知らされ、、、
また復活です。

写真を撮る暇もなく、飲んでるか寝込んでる毎日でした。
仕事も何もいやになっていた昨年と違い、めんどくさいと思いながらも体を動かしていこうと思います。

昨年の撮影で一番よかった経験は、やっとこさ職場に泊まって写真を撮ったことです。

寒いのなんの、5本持って行った大ビール。。。。
開けたそばから凍りやがりました。

日本の立冬の時期に行ったのですが、、、、11月にもかかわらず、、
気温は-5度から-15度くらいでしたが、風が強すぎて、その風速をもとに体感温度を計算すると
体感温度は-30度以上になっていたようです。

そら、ビールがすぐに凍ると納得でした。。。。

次はもっと濃いお酒にしようかなー。。。。。。


とりあえず、もう一度は行ってましな写真を撮ろうと思います。

a0174092_8423320.jpg

↑右端の白い光が2061mのクライネシャイデック、職場への乗換駅です。
中央に見えるのがヴィルダースビルとインターラーケン
中央左後ろがトゥーン
中央後ろがスイスの首都ベルンの光です。


a0174092_8424574.jpg

↑ユングフラウヨッホ3571m地点にある天文台の横で一晩過ごしました。


a0174092_8425744.jpg

↑世界遺産のアレッチ氷河です。後ろが赤く光っているのは、イタリアのミラノの街の明かりのせいです。



a0174092_843936.jpg

↑メンヒ山4107mが真横に見えます。

ちょうどいい時間帯の寒い寒い3時ごろに、約一時間ちょい、、、、カメラがエラーを表示して
何もできませんでした。




a0174092_8433489.jpg

↑夜の写真のいいのが撮れないままに朝焼けになりました。。


a0174092_844791.jpg

朝焼けのアレッチ氷河です。。。。


さて、写真をがんばらねば、、、、
今年もまだパーティーの写真しか撮ってないです。
あーあー。。。。。


↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村

クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
ちなみに、同じインターネット回線からは一日一回だけしかカウントされなくなってるそうです。


http://www.facebook.com/kpics.kentaro
↑フェイスブックをされている方は、音楽や自然やグリンデルワルト村の写真を載せてますの
フェイスブックページも見てみて下さると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2013-01-19 08:55 | ユングフラウヨッホ