写真で見るスイスとその近辺


by kentaronakai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

「ジビエ(Wild)の季節 ..
at 2013-09-29 10:56
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-30 06:17
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-27 08:00
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-22 12:28
「山フォンデュ 3/3」 マ..
at 2013-08-16 13:21
「山フォンデュ 2/3」 マ..
at 2013-08-16 12:53
「山フォンデュ1/3」マキシ..
at 2013-08-16 12:35
「羊の毛刈り」
at 2013-06-11 10:22

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
グリンデルワルト (スイス)
スイス
時計
モロッコ
イタリア
フランス
日本
ユングフラウヨッホ
最近の自分
結婚式
未分類

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
海外生活

画像一覧

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「ユングフラウヨッホ開通100周年記念の新しいアトラクション」

a0174092_8114778.jpg

いやはや、喘息でほぼ1週間も寝込んでしまいました。
グリンデルワルト勤務ならまだしも、ユングフラウヨッホの店は3571mありまして、、、
とてもぢゃないけど息ができず、本当にやばかった。。。

↑年がら年中氷と雪の世界の中、顔見知りのおばちゃんが春を届けてくれまして。
植物のない中で、癒されまくります。。。。


さて、莫大なお金をつぎ込み新しいトンネルを掘って4月2日に開通したトンネルです。

a0174092_8205950.jpg

スフィンクス展望台に上がるエレベーターのあるホールは、360度モニターに変身。

a0174092_822384.jpg

音響に合わせて10分ほど映像が見れます。
雪崩から氷河になり、岩の下をトンネルが出来上がりそしてユングフラウヨッホ周辺の航空映像。
結構見ていても飽きないです。

この空間は大好きですね。

a0174092_824319.jpg

スフィンクスの展望台で時計を買った後は、エーデルワイスの照明と草むらをイメージした音響の中を通ります。

a0174092_8252474.jpg

そこの入口にある大きな「スノーボール」はグリンデルワルトからユングフラウヨッホまでの旅の工程を、味のある素敵な木彫りの人形や電車(色も実物に合わせてある)が動きます。

a0174092_8273210.jpg

なにより高齢者の方の強い味方。軽いのぼりを動く歩道が運んでくれます。

a0174092_828207.jpg

トンネルが開通した100年前の服装や雰囲気を表した絵を見ながら進みます。

a0174092_8291243.jpg

ユングフラウ鉄道創業者の銅像と彼の書いた計画図をレーザーで再現します。
開通したところで、下がガタガタ揺れるのですが、、、、どうでもいい。

a0174092_8314361.jpg

照明の色が終始変わるので写真が撮りにくい。。。
地面は彼の設計図などを溶接で描いてあります。

a0174092_833950.jpg


a0174092_8333723.jpg

そしてまた、動く歩道。そこでは、100年前の手掘り時代だったトンネル工事の写真を見ながら行きます。

a0174092_8357100.jpg

そして、トンネルの事故等で亡くなられた方々の慰霊碑

a0174092_835491.jpg

最後は、ヨーロッパ一高いところにある自然の洞窟を通り
氷の宮殿へと参ります。。。。。

以上、ユングフラウレポートでした。



↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村

クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
ちなみに、同じインターネット回線からは一日一回だけしかカウントされなくなってるそうです。

http://www.facebook.com/kpics.kentaro
↑フェイスブックをされている方は、音楽や自然やグリンデルワルト村の写真を載せてますの
フェイスブックページも見てみて下さると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2012-05-21 08:39 | ユングフラウヨッホ

「長い長い一日」

a0174092_6151378.jpg

4月の28日はいつものようにユングフラウヨッホのテラス3571mで勤務。
その後インターラーケンへライブの撮影(無償)

普通、グリンデルワルト、インターラーケン間は車で30分あれば帰れるのですが、

フェーン現象に遭遇。

a0174092_6285548.jpg

頑丈なガードレールがバッキバキ。
でっかい木々が倒れてまして、、、、
なんと、、、、3時間半もかかってグリンデルワルトまで。。。

a0174092_638344.jpg


a0174092_6392736.jpg

何軒か牛小屋の屋根が根こそぎ飛んでいったらしいです。

家の前は、ガラスが散らばっていまして掃除に大変でした。

a0174092_6405023.jpg

コレも風のせいです。本当です。
その辺に、でっかいコンテナが倒れてたり、椅子が転がってたり、、、
ガラスが割れてたり、、、、怖かった。。。

a0174092_6423295.jpg

グリンデルワルト駅前です。

a0174092_643934.jpg

6時半に起きて、勤務して、帰ってきて、ライヴの撮影し帰ってきたのが
朝の三時半。そして、親とフェイスタイムというインターネット電話をして、
電話を切った後、1分もたたずに停電。

久しぶりの停電です。朝の4時25分に停電。。。。
停電になるとグリンデルワルトの店に行かないといけないのですが、
真っ暗で、木が飛んでるし、状況が分からないので
とりあえず、お湯が出る間にシャワー。
停電が続くと家に帰れないので。。。。。。

そんな訳でコーヒーやスープの為にホテルでガスを使ってお湯を沸かす。
ホテルに泊まってる人に熱いお湯を渡して、コーヒー飲んで。。。。

a0174092_647592.jpg

停電は10時間ほどで終わりました。

ホテルで泊まる筈でしたが、風がやみそうでしたのでグリンデルワルトの店長に
ヘッドライトを渡して20時過ぎに帰宅することになりました。

a0174092_650687.jpg

根っこから倒れてる木もあれば、途中から折れている大木もありました。

a0174092_6505298.jpg


a0174092_6511068.jpg

クライネシャイデック駅2061mでは、テント(ティピ)がえらいことになってました。
修復費用はどうするのだろう。。。200万円ですまないでしょうね。たぶん。

a0174092_6525244.jpg

家に着いたのが20時40分くらいか、、、、
その後、PB関連のチェックインアシスト。
その子の飛行機が遅れ、23時39分着。
其の間にフェーンの合間の写真を撮影。
コレはグリンデルワルト駅1034mです。
駅が明るすぎて、上手くいけませんでした。

その後、ずーっと寝たらいけないと自分で催眠術?言い聞かせていたので
寝れずに、他の場所でも撮影。。。。

結局目が閉じれるようになったのは、朝の3時30分。

45時間起きっぱなし。大変な二日間でした。
次の日は仕事を代わってもらい丸一日爆睡しました。
結局11連勤で溜まりまくった洗濯物を洗うことも出来ず。。。。。

a0174092_659139.jpg

何より気になるのが、山にあるすべての白樺の皮が飛んでってしまって痛々しい。
綺麗な真っ白な白樺に生まれ変わりそうだから、、、今年こそ夜の白樺を撮りたいナー
そこが、一番気になる。



↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
ちなみに、同じインターネット回線からは一日一回だけしかカウントされなくなってるそうです。

http://www.facebook.com/kpics.kentaro
↑フェイスブックをされている方は、音楽や自然やグリンデルワルト村の写真を載せてますの
フェイスブックページも見てみて下さると助かります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2012-05-05 07:04 | グリンデルワルト (スイス)