人気ブログランキング |


写真で見るスイスとその近辺


by kentaronakai

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

「ジビエ(Wild)の季節 ..
at 2013-09-29 10:56
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-30 06:17
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-27 08:00
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-22 12:28
「山フォンデュ 3/3」 マ..
at 2013-08-16 13:21
「山フォンデュ 2/3」 マ..
at 2013-08-16 12:53
「山フォンデュ1/3」マキシ..
at 2013-08-16 12:35
「羊の毛刈り」
at 2013-06-11 10:22

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
グリンデルワルト (スイス)
スイス
時計
モロッコ
イタリア
フランス
日本
ユングフラウヨッホ
最近の自分
結婚式
未分類

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
海外生活

画像一覧

「第一回グリンデルワルト日本人回」と言う名の「第36回グリンデルワルト日本人会飲み会」

何人でしょうか、30人カラ40人近く集まったのですが、、、
最近グリンデルワルトの夏の日本人は元気が無い。

労働ビザが降りないっていうことが一番の原因ですが、
日本から来るお客様も元気が無い。

日本で「ハイジ」の再放送が無いことが最悪にスイスの未来を
悪くしております。っていうのも正論です。

私は「ハイジ世代」でしたので、
小学校の卒業文集でも、「ハイジの世界に行ってみたい」(ユミ)
とか、「ハイジのように過ごしてみたい」
「ハイジのパンが食べたい」といった意見がたくさん書いてありました。


そういった方が、新婚旅行でスイスにこられてましたが、、、
最近の若い方々はハイジをしらない。。。(見ていない)

これではだめです。。。。
この先、スイスは、、、、、、、
ってん感じです。



そんななか、日本人会が行われました。
いままで、グリンデルワルトに日本人会たるものはなかったのですが、
歴史の紐を解くと、スイスの中でも、ここ、グリンデルワルトは
すさまじく日本人との交流のある村になってます。

1926年に秩父宮様、(大正天皇の弟君)が3701mの
ヴェッターホルンに登られたり、、、、

加藤滝夫氏がアイガー北壁に直登ルートを築いたり、、、、

槇有恒氏が、大正時代に一万フランと言う大金を私的にはたき
山小屋を建てたり、、、、、

モンベル会長、辰野氏がアイガーの北壁日本人二登頂目を成功させたり、、、、

と歴史は深いわけですが、、、、、

日本人会というものがなかったのです。

グリンデルワルトの日本人全盛期は2000年前後でしょうが、
それでも、細々と日本人はグリンデルワルトで働いて、
日本人の旅行者との仲介をしたり、村の案内、山の案内、花の案内、時計の案内
をしております。

日本人のためだけに働いているわけではないですが、
ここでも、日本人はまじめに良く働くといわれるので、
がんばって生きてます。


通年は20人足らずに減ってしまいまして、日本人過疎化がはげしいですが、
村全体の人口としては、ついに4000人を超え、、、人口過密になってきてます。。。

牛やヤギ、ヒツジは減り、人間が増えている、、、
ちょっと厄介な状況ですね。


とりもあえずも、来年、第二回日本人会がありますように、、、、

飲み会の写真です。
親睦会ですが、あんまり親睦できなかったような、、、、、

a0174092_8132825.jpg
a0174092_8134162.jpg


レディースとメンズです。

独りインターラーケン在住ですが、、、、、来ていただけました。



とにかく、みなさんで一度集まりたいのですが、、、、、
忙しすぎて、、、、忙しすぎて、、、、

30日働きっぱなしの人もでてくるでしょう。
私自身、、、、いつ休みがもらえることやら、、、
ま、たまには一ヶ月休み無いのもそれ何に日本人らしくていいかもしれませんね。

それも、これも、ほとんどの会社の日本人不足による、
ヴィザの降りないスイスの国策による、私たちへの八つ当たりですが、、、
海外なので、受け入れます。

おつかれさまです。。。

忙しいことはいいことだ。


↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。
クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
by kentaronakai | 2011-06-29 08:18 | グリンデルワルト (スイス)