写真で見るスイスとその近辺


by kentaronakai

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

「ジビエ(Wild)の季節 ..
at 2013-09-29 10:56
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-30 06:17
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-27 08:00
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-22 12:28
「山フォンデュ 3/3」 マ..
at 2013-08-16 13:21
「山フォンデュ 2/3」 マ..
at 2013-08-16 12:53
「山フォンデュ1/3」マキシ..
at 2013-08-16 12:35
「羊の毛刈り」
at 2013-06-11 10:22

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
グリンデルワルト (スイス)
スイス
時計
モロッコ
イタリア
フランス
日本
ユングフラウヨッホ
最近の自分
結婚式
未分類

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
海外生活

画像一覧

「え?今日誕生日?」

去年丁寧に言ったはずなのに、、、、、
3月9日に会社宛に一枚の封筒が届きました。

ジャガールクルトという超一流時計ブランドからです。

そう、忘れてたころに来るんですね。
誕生日カード。
a0174092_6214754.jpg

ちんけな一スタッフにこんなうれしい子としてくれる会社は、
ジャガールクルトのほか、ブライトリング社くらいです。
うれしい限りですが、、、、、、、

ワタクシ、9月9日生まれなんです。
半年も早い。
スイスでは、誕生日は後で祝ってもいいけど、
先におめでとうを言うと、アンラッキーっていわれてます。。。。。

だから、毎年、、、、微妙な気分です。

a0174092_6462627.jpg

↑最近天気が良すぎて、TV関係や宣伝関係の人が仕事しやすそうです。
グリンデルワルトのTVカメラマン氏は、冬の映像が撮りたいのに、
春爛漫な雰囲気や景色をうらんでますが、、、、、、

上の写真はクライネシャイデック2061mの駅のもようです。
新しいウェアーの撮影としては遅すぎるし、
有名人でもなさそうですし、
線路の真ん中で撮影ということなので、
ユングフラウ鉄道で使うものなのかももしれません。
電車待ち見たいでしたから、、、





ブログのタグ付け(分類分けようのモノ)を
時計にしたついでに、時計屋らしくもう少し
写真を載せておきます。


昨日は2つのバッテリー交換でしたが、
二つとも古かった。。。。。

a0174092_6254917.jpg


a0174092_6261628.jpg

↑ティソの時計です。
さすがわサファイアガラス。こんなに古い機械なのにガラスは無傷です。
PR100は昨年新しくデザインされ全く以前とは違うモデルで発売されました。

このモデルは17年近く前のモデルですが、今では、PRC100というモデルで
同じ形(文字盤は違いますが)で販売されております。

a0174092_6405514.jpg

↑この時計の裏蓋と機械の間には、もう一枚のふたがついていて、
大事にされているような気がしていとおしくなりますね。

今の時計にはほとんどいらなくなったものですが、、、、

それにしてもこの時計の裏蓋に記載されている
数々の日付とサイン。
バッテリー交換ごとに書かれたのでしょう。
ワタクシは、バッテリーに直接書くので書きませんが、
ここまで書いてあると、自分も書きたくなりますね。




a0174092_6302314.jpg


a0174092_6305943.jpg

↑ラドー社製です。中身はわかりやすくETA社の機械です。
電池をプラスを下にして入れるモデルも昔はよくありましたが、
最近ぜんぜん見なくなりました。

20年前近くに、タングステンケースを使ってがんばりましたね。
おかげで、ガラスと、ケースは新品同様無傷です。

20年近くも使って、メタルバンドは腐食してるのに、さすがは
タングステン!サファイアガラス!!!

それにしても、電池式時計の古い機械は手作り感が満載で
かわいいです。

ハンダ付けの跡や、基盤らしい緑色といい、ホッとしますね。

今の電池式時計は品質は比べ物にならないほど上がってますが、
なんだか、無機質で面白くない。


↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。
クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2011-03-11 07:07 | グリンデルワルト (スイス)