写真で見るスイスとその近辺


by kentaronakai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

「ジビエ(Wild)の季節 ..
at 2013-09-29 10:56
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-30 06:17
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-27 08:00
「エンゲルベルクのヴィアフェ..
at 2013-08-22 12:28
「山フォンデュ 3/3」 マ..
at 2013-08-16 13:21
「山フォンデュ 2/3」 マ..
at 2013-08-16 12:53
「山フォンデュ1/3」マキシ..
at 2013-08-16 12:35
「羊の毛刈り」
at 2013-06-11 10:22

以前の記事

2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

カテゴリ

全体
グリンデルワルト (スイス)
スイス
時計
モロッコ
イタリア
フランス
日本
ユングフラウヨッホ
最近の自分
結婚式
未分類

最新のトラックバック

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

写真家
海外生活

画像一覧

「オメガ」を他人のお金でショッピング

オメガの新作「レディーマティック」の買い付け兼勉強会に参加してきました。

いつもの勉強会とは違って、買い付けもできるということで、ベルン
にある五つ星ホテル「ベルビュー」に行ってきました。

a0174092_0192235.jpg

↑レディーマティックに搭載されている機械です。
キャリバー8520や8521には通常2年か3年の保証書が、
4年と長期にわたって保障されます。
ヒゲゼンマイには、シリシウム14を使った意欲作です。
この大きさの自動巻き機械でなんと50時間のパワーリザーブを実現しております。

18金の時計には、ローター部分と、ブリッジに金を使用しております。

a0174092_113446.jpg
a0174092_114082.jpg

↑実物(プロトタイプ)を実際に見て購入できるのがすばらしい。
しかも、会社のお金です。もちろん、個人的には買えません。
一本300万円近くするものを、それなりに悩んで、一応注文。
半年に一本でも売れたらいいんですが、、、、、、

a0174092_1163638.jpg

↑実物を写すの忘れてました。ベゼル部分はダイヤをスノーセッティング
しており、二つと同じセッティングのものはありません。
ケースは、セラミックと金のコンビネーション。
ムーヴメントを固定するためのインナーケースは、
軽量化のため、チタンを使っております。
100m防水。ねじ込み式竜頭で、ダイヤモンドのベゼルのタイプには、
竜頭にもダイヤがセッティングされております。

a0174092_1202236.jpg

↑標高3571m地点にある時計店の店長として行きましたが、
グリンデルワルト店のスイス人店長(彼女が私のボスです。)
と一緒に行ったのですが、見ての通り肩の腱をやっちゃいまして、
彼女が荷物もちをしてくれたので、なんだか、ワタクシがえらそうに
なっちゃいました。

a0174092_1231574.jpg

↑無料に弱い貧乏店長。(店長といっても誰も3571m地点に
通う人がいないので任されてるだけで、平社員扱いです)
食べ過ぎてしまいまして、次に来た人には残らない勢いでした。

コーヒー、シャンパン、オレンジジュース、エスプレッソをいただきました。
恥ずかしいけど、朝から何も食べてなかったので、、、ついつい。

a0174092_1253550.jpg

↑オメガの社員の人たちは、追い返そうにも追い返せなさそうで
長居してしまいました。だって、おいしいし、質問にいろいろ答えてくれるから
楽しかった。

a0174092_1294543.jpg

↑さすがは、5ツ星の入り口です。

a0174092_1303069.jpg

↑ホテルの時計ですが、これだけはもって帰りたかった。
パテックフィリップ社のワールドタイム腕時計をそのまま
壁掛け時計にしたものです。

a0174092_131575.jpg

↑勤務時間外にマムートショップによりました。
そこで見つけた29フランの(2600円くらい)のマムート社のロゴ
のマンモスが売ってました。子供がいたら買ってあげたくなる
一品でした。赤い靴下をなんで履いてるのかわからなかったけど、、、、

a0174092_134337.jpg

↑勤務時間外にベルンの教会にも入ってきました。
その入り口の上にある鬼です。人魚をおそっちゃってますね。
左手はなぜか乳房を鷲づかみしてます。


a0174092_1351661.jpg

↑くつろいでる人たちもいました。

a0174092_1354265.jpg

a0174092_1355840.jpg

↑いつも勉強会にはボールペンとか何かをくれるのが楽しみでしたが、
マカロンでした。4つではスタッフにいきわたらないので、
嫁と一緒にいただきました。
オメガのリボンがかわいかったです。


↓クリックをしてもらえた回数でランキングが決まるというランキングサイトに参加してます。
クリックして応援をして下さい。有難うございます。助かります。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kentaronakai | 2011-02-22 01:46 | 時計